<< 地震2 土日は佐世保帰省 >>

地震

4月14日木曜日

午後9時26分、携帯のアラームとテレビの緊急地震速報が同時に鳴った。

一瞬、何が起こったのかわからない。

揺れが来た!

食器棚を押さえた。

食器棚のガラス扉が、ガタガタと音を立てるのが怖い・・・

長くゆらゆら揺れた。


まだ職場だった夫から連絡が入り、震源が熊本で震度7だとわかった。

携帯を繋いだまま、固定電話で熊本市内の母の実家へ電話した。

熊本市内は台風の備えはするけれど、地震のイメージはない。


2回目でやっと繋がり、無事であることが確認できた。

怪我人はなく家も壊れてはいないらしいけれど、

熱帯魚水槽が落ちて割れ、テレビが倒れる程度の被害はあったらしい。

震源地と言われる益城町からは15km超の震度6弱の地域なので、

そのくらいですんだのは幸いだと思う。


私の実家はぐちゃぐちゃかも・・・

食器棚の上にはいろいろ物がのっているし、台所は物が多い。

でも誰も住んでいないので、なんとでもなる気がした。


その後も強い余震で、何度も何度も揺れている。



4月15日金曜日

朝になりテレビの映像で被害が大きなことが鮮明となった。

益城町の倒壊した家屋、石垣が壊れ瓦が落ちた熊本城、脱線した新幹線・・・

見れば見るほど不安になる。


午前9時半、母の暮らすグループホームへ電話をした。

ここも震度6弱といわれた地域だけど、

食器が少し割れた程度で大した被害はなく、入居者も全員元気にしているらしい。


益城町に近い親戚にも電話をかけてみた。

こちらは店も家の中も物が散乱していて、手がつけられない状態らしい。

しかも停電と断水で片付けもなかなか進まない、と辛そうだった。

こんなとき、お見舞いの言葉も見つからない・・・



高速道路も通行止めだし、新幹線も熊本まではまだ動いていない。

とりあえず今週末は待機しよう。

動いてもなにもできることがないので、体力は温存することにする。



地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします

またケガをされた方の一日も早い回復をお祈りいたします
[PR]
by nya_ponpon | 2016-04-15 11:59 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by 前田幸貴 at 2016-04-15 12:58 x
菊池も揺れましたが被害もなく家族全員無事です。
余震が酷かったので昨夜は眠れませんでした。
Commented by nya_ponpon at 2016-04-15 13:45
怖かったでしょう。家族がご無事で何よりです。
小倉でさえ体に感じる余震はかなりありましたよ。
しばらくは油断できませんね(-_-;)
早く平穏な日々がくるよう祈るばかりです・・・

<< 地震2 土日は佐世保帰省 >>