カテゴリ:東京箱根旅行2014( 3 )

東京箱根三日目 箱根~東京

6月2日月曜日。

c0046421_14382034.jpg
朝5時半、小鳥のさえずりで目覚めた。

駅から近いのに、こんなに山深い。

早々とお風呂に入り、8時からの朝食を待った。


c0046421_14404677.jpg
朝食は和食。

焼き魚、冷やし梅うどんなどもあり、とても美味しい。



c0046421_14422311.jpg
焼きたての紅茶クロワッサンは

希望すれば出してくれる。

香ばしくて美味しくてコーヒーにぴったりだった。



c0046421_14445638.jpg
午前9時過ぎ、宿をあとにした。

ひとつ手前の「彫刻の森美術館駅」へ歩いて向かった。

下り坂なのですたすた歩ける。


c0046421_14455750.jpg
箱根彫刻の森美術館へ到着。

熊本の県立美術館で「ピカソ展」を観てから、

ちょっとピカソ熱が上がっていた。


c0046421_14471378.jpg
c0046421_14474360.jpg

c0046421_144886.jpg
野外の彫刻はとてもすばらしい。

くすっと笑えるものも多く見ていて飽きない。

広い敷地のところどころに室内の展示場があるので、

そこでも休憩もかねて鑑賞できる。



登ったり下ったりしながらとにかく歩く。

一番下ったところにあった「ピカソ館」。


熊本の「ピカソ展」に比べると明るくポップな絵画や絵皿が多くおもしろい。

ここで座った椅子が最高!

調度品も豪華で目の保養になる。


c0046421_14532163.jpg
足湯。

ぬるめのお湯に夏みかん?もぷかぷか浮いていて

気持ち良かった。



本当だったら一日中のんびりと遊ぶところなんだろうけれど、

旅の途中だし疲労したくなかったので昼過ぎに美術館をあとにした。


彫刻の森美術館駅から箱根登山鉄道で箱根湯本駅まで下った。

c0046421_1456442.jpgc0046421_14562622.jpg
c0046421_14564267.jpg

「エヴァンゲリオン」のモデル駅。

駅前を少し歩いてみた。




c0046421_1459590.jpg
c0046421_14592168.jpg
昼食は人気店らしい「山そば」にした。

私の「山菜そば」と夫の「自然薯ざるそば」。

山間の温泉には、やっぱりそばが似合う。



c0046421_1512372.jpg
干物やさんの店横には「勝手に焼いて食べて行ってね・・・」

という感じでコンロと一口大に切った干物。

アジを焼いて食べてみたら美味しかったので、お店に入った。

自宅用に「いかウニ」を購入。 ごはんのお供になる。



c0046421_1531848.jpg
箱根湯本駅へもどる途中、

「杉養蜂園」のソフトクリームを食べた。

ここは観光地ではけっこう出くわすお店。



箱根湯本駅から小田原駅へ。

小田原駅から新宿までは小田急ロマンスカーに乗った。

ロマンスカーはすいていて帰りも快適だった。


新宿からは中央線に乗り東京駅へ。

東京駅では八重洲口にできた一番街を見学した。

キャラクターショップやお土産物屋さん、ラーメン店やレストラン・・・

なかなか見ごたえがあった。


c0046421_1538217.jpg
八重洲口にある大丸12階のレストラン街、

「馳走三昧」というビュッフェのお店で夕食をとった。

少し時間があったので休憩もかねてゆっくり食事をとった。

ビュッフェだけど、お寿司だけは最初に運ばれてきた・・・


午後6時半、山手線で浜松町へ移動し、羽田空港へ向かった。


c0046421_161577.jpg
空港内のピアで買った自宅用のお土産。

浅草今半の牛肉佃煮以外はすべてお菓子。

賞味期限見て少しずつ食べるのが楽しみ。



午後8時15分、JAL機で羽田空港を飛び立った。

夫が1000円追加して座席のグレードを上げてくれたおかげで、

悪天候によるけっこうな揺れも緩和された気がする・・・


午後10時前には空港をあとにして、自宅へ向かった。

駐車場代は3日間で1500円くらい。

車を北九州空港に置いておくのはやっぱり便利。


今回の旅行もJALマイステイを使った。

飛行機の時間帯やホテルのグレードによって、差額が+されたけれど

往復の航空券とホテル1泊がついて一人3万5千円くらいなので、

それほど高くないと思う。


スカイホップバス2500円もとても便利でお得だった。

好きなポイントで乗り降りできるし乗り継ぎもできるし乗ったままでもいい。

電車ではわからない距離感や雰囲気を味わえるので、

おおむね東京の街中を理解したい体験したい人には向いていると思う。


1週間前に思い立った今回の東京箱根旅行。

最初は箱根メイン予定だったけれど、歌舞伎座のチケットをとれたことで、

かなり予定が変わった。


知らないこと知らない場所を経験できたことはとても素晴らしかった。

旅行はいろいろと計画しているときが楽しい。

それをひとつずつ現実にしていくことも楽しい。
[PR]
by nya_ponpon | 2014-06-04 15:58 | 東京箱根旅行2014 | Comments(0)

東京箱根二日目 歌舞伎座~箱根

6月1日日曜日。

c0046421_12535910.jpg
朝食はソラリア西鉄ホテル銀座のバイキング。

野菜がたくさんの洋食ビュッフェ。

ここの朝食、いままでで一番好きかも・・・



午前10時三越でお弁当を買おうと行ってみたら、

なんと10時半から。

都会のデパートさんは遅いのね・・・。

しかたないのでファミマで助六を買った。


c0046421_12575364.jpg
歌舞伎座の前にはすでに人がいっぱい。

10時半の開場を並んで待った。

六月大歌舞伎、初日は大賑わい。


c0046421_12594078.jpg
私の歌舞伎座デビュー。

1週間前に検索したらとれたチケットは1等席。

しかも前から5列目のど真ん中! たぶん目が合う・・・

なぜこの席が空いていたのか不思議。



歌舞伎座の中は豪華絢爛。

それでいて重厚で落ち着きがある。

お弁当やおやつ売り場、グッズショップもある。

予約するとお昼をレストランで食べることもできるらしいけれど、

30分しか幕間がないので今回は座席で食べることにした。


ロビーには富司純子さんのお姿が・・・やはりおきれいです。

旦那さまと息子さんもが出演される。


午前11時ドキドキの幕開け。

春霞歌舞伎草紙。

出雲の阿国と山三の恋物語?

きらびやかで艶やかで、群舞の女形さんも美しい・・・

衣装もセットもすばらしくこれぞ歌舞伎!というイメージだった。



10分休憩。

実盛物語。

途中のホラーっぽいシーンは???だけど、

ストーリーはとてもおもしろくわかりやすい。

子役さんもかわいらしく微笑ましい。

菊五郎さん、左團次さんはさすがです・・・


30分休憩。

買ってきたお弁当とおやつを食べ、お土産ショップへ。

夫の母には歌舞伎座オリジナル羊羹。

c0046421_13193342.jpg
猫ちゃんの手ぬぐいと

歌舞伎座サクマドロップは自宅用。

時間があればもっとハマってみるんだけど・・・。



大石最後の一日。

討ち入り後の赤穂浪士十七名と大石内蔵助のお話。

幸四郎さんのお声と女形の孝太郎さんの所作の美しさ、

お見事!


休憩15分。


お祭り。

最後の演目「お祭り」。

復帰した片岡仁左衛門丈が美しい。

粋でいなせな鳶頭は色っぽくてかっこよくて絶品。

若い衆のアクロバティックな群舞も鮮やかであっという間の15分だった。


今回昼の部を選んだのは仁左さんが出演されるから。

眠狂四郎もすてきだったけれど、太宰府天満宮で遭遇したときも本当にかっこよかった。

そして「お祭り」の二左さんは、最高にかっこよかった。


初めての歌舞伎。

イヤホンガイドを借りなくて良かったかも。

自分の感覚で楽しめたから・・・


午後3時半、終演。

そそくさと歌舞伎座をあとにした。


銀座駅から新宿駅へはメトロで移動。

新宿駅で小田急ロマンスカーのチケットを買った。


午後4時40分、ロマンスカーが新宿を出発。

ここからは箱根湯本までは涼しい車内でのんびりできる。

のどかな田舎の景色を眺めながら・・・


午後6時過ぎ、箱根湯本駅に到着。

すぐに強羅行の箱根登山鉄道に乗り換えた。

箱根登山鉄道はすごい。

急な坂道を途中スイッチバックしながらグングン進んでいく。

♪ 箱根の山は天下の剣~ ♪


終点、強羅駅に到着した。

じゃらんで予約した「楽々花 ららか」。

少し道に迷ったけれど午後7時宿に到着。

すぐに夕食。

c0046421_13371065.jpg
ポークしゃぶしゃぶをお願いしていたのに、

前菜、お刺身、焼き物・・・けっこういろいろでてきた。



c0046421_13381357.jpgc0046421_13383355.jpgc0046421_1338533.jpg
意外に生ものも美味しい。

豚は富士湧水ポーク。

ごはん、お吸い物、デザートまで適量で程よい。


c0046421_13421269.jpg
豆乳抹茶プリンも美味しかったし、

これでコーヒーまであれば最高だったのに・・・

ちょっと残念。

c0046421_13435017.jpg
お部屋は和室も付いた広い角部屋。

使わなかったけれど内湯もついていた。

二人だとちょっと広すぎた・・・




温泉はにごり湯。

泉質がよく気持ちいい。


この日はさすがに爆睡。

翌朝は鳥の声で目覚めた・・・
[PR]
by nya_ponpon | 2014-06-04 13:45 | 東京箱根旅行2014 | Comments(0)

東京箱根一日目 バスツアー

5月31日土曜日、

朝5時起床、バタバタと準備をして5時半に家を出た。

北九州空港までは都市高速~九州自動車道を使うと40分くらいで着く。

チェックインと座席指定をし搭乗口へ。


朝6時45分、東京行きのJALで出発!

買ってきたパンとジュースが朝ごはん・・・

10分ほど遅れて羽田に到着した。

モノレールで浜松町、山手線で東京駅へ。


この日は東京駅を起点として動く。

まずは丸の内南口にあるクロネコヤマトで荷物を預けた。

コインロッカーを探すよりも、簡単で安心。

c0046421_11284543.jpg
丸の内三菱ビルへ行き、「スカイホップバス」のチケットを購入。

1人2500円で、浅草・スカイツリーコース、お台場コース、六本木・東京タワーコースの

3コースに一日中乗ることができる。

途中下りて散策しても約1時間後には次のバスが来るのでけっこう自由に遊べる。




午前10時に六本木・東京タワーコースに乗ることに決め、

ビルのなかにある「スターバックスコーヒー」で休憩した。

その日のうちにレシートを持って来れば、

100円でコーヒーをもらえるらしい・・・嬉しいサービス。

c0046421_11294874.jpg
バスはこんな感じ。

景色がよく見えるし解放感があっていい!

少し暑かったけれど、風が心地よく気持ちいい。

やっぱり外国人の方が多い。


皇居のお堀を眺めながら、まずはホテルニューオオタニへ。

緑が多く、ときおり街路樹がバスに接してくる。

意外に坂が多いのも特徴。

細い通りもごちゃごちゃとしたビル街もよく見えて楽しい。

東京ミッドタウン、六本木ヒルズを通過。

ここで乗り降りする人もけっこういた。

c0046421_11374250.jpg
東京タワー到着。

かっこいい! 

ここで下りて展望台へ行くことにした。



チケットを購入し、まずは2階でおやつタイム。

JALのチケットで当たったマックのコーヒーとポテトを交換してもらい、

アップルパイとチキンバーガーを購入し食べた。


展望台へ。

c0046421_11432318.jpgc0046421_11434048.jpg
c0046421_11435556.jpg
少し空気がにごっていたけれど、

遠くまで見渡すことができる。



c0046421_11453956.jpgc0046421_1146325.jpgc0046421_11462120.jpg
昭和のにおいのする展望台は、

懐かしくていい。

ルックダウンウィンドウはちょっと無理・・・



景色を堪能し下りてきた。

スカイホップバスのお台場コースの到着をまち、お台場へ向かった。

レインボーブリッジを2階建てバスで通るのはかなりの迫力!

風も強いので帽子を押さえ、目は半開き。

フジテレビは前回行ったので通過し、ヴィーナスフォートへ。

c0046421_11532781.jpg
お昼を過ぎてどんどん気温があがってきたので、

ここで昼食と休憩をとり涼むことにした。

アウトレットショップなどおしゃれなお店が多く意外におもしろかった。

昼食はいろいろなお店が入ったフードコート。


c0046421_11552245.jpgc0046421_11553926.jpg
夫はシードルとざるうどん。

私はレディースセット(カレー、ナン、サラダ、タンドリーチキン)と

ラッシー。

とにかく涼めて休めて良かった。




c0046421_121717.jpg
午後3時過ぎ、お台場コースが来たので乗り、

スタート地点へ戻ることにした。

途中、有明ワシントンホテル、豊洲ららぽーと、築地銀座を通過。


c0046421_1213481.jpg

c0046421_1215213.jpg
この日のホテルは銀座。

歌舞伎座は翌日が初日でチケット購入済み。

楽しみ・・・


c0046421_1241635.jpgc0046421_1243430.jpg
次に乗りたい浅草・スカイツリーコースまでは30分。

東京駅へ荷物を取りに行き、スタバでコーヒーを買った。

暑かったので水分補給、トイレ、バスツアーの繰り返し・・・



c0046421_1271377.jpgc0046421_1273086.jpgc0046421_1274965.jpg


スカイツリー~浅草~上野~秋葉原~新日本橋駅。

ずっとバスに乗ったままドライブ。

乗り降りする人はたくさんいるけれど、

1時間くらいなのでこれはこれでかなり楽しい。


スタート地点へもどり、

最後のコースは本日2度目のお台場コース。

銀座で下りることができるので、お台場の夜景を見ながらホテルまでの足代わり。


c0046421_12115869.jpg
歌舞伎座の向かい側でバスを降りた。

午後7時前、銀座もすっかり日が暮れて、

ライトアップされたお店がきれい。


c0046421_12134129.jpg
c0046421_12135895.jpg
覗いてみると歌舞伎座は初日をひかえ大忙し。

受付の準備をしている様子が見えた。



ソラリア西鉄ホテル銀座へチェックイン。


c0046421_1217298.jpg
歌舞伎座へ近いのが一番!

朝はゆっくりできるし、観劇中は荷物も預かってもらえる・・・

ツインのお部屋も広く、バスルームもとても気持ちいい良いお部屋だった。


c0046421_12263735.jpgc0046421_12265394.jpgc0046421_12271120.jpg
午後8時過ぎ、

遅い夕食は銀座にあるヱビスバー。

お値段も安いし美味しいし

とてもいい。



夕食後は有楽町駅前まで歩いた。
[PR]
by nya_ponpon | 2014-06-04 12:30 | 東京箱根旅行2014 | Comments(0)